その他

【BRUNOブルーノ コンパクトホットプレート徹底レビュー!】類似品と比較して分かった良い点・悪い点を正直に書きます!!

ブルーノホットプレートの改善して欲しいところ

それでは、ブルーノの悪い部分を紹介ていきます。

結果からいうと、類似品と比較したときに、負けている部分はありません!

あえて言うなら、ここを改善して欲しいという要望を書き出してみました。

熱ムラがある

プレートを取った時の裏面がこちらです。

四角くヒーターが設置されていますので、その直上は温度が高く、周りは少し温度が低くなります。
特に四隅は温度が低いので、たこ焼きをする場合は、最後に焼けあがります。

この画像でも分かりますが、ヒーターの直上が高温になっており沸騰しています。
それでも、類似品と比べると熱が全体に分散しているように見受けられますね。

これはどこのホットプレートでも同じですね。
構造上しょうがない部分かと思いますね。

本体の隙間に入ったゴミが取りづらい

ブルーノ

プレート・本体にわずかな隙間が出来ており、ここからゴミが本体に落ちてしまいます。

プレートが外せるので、殆どは拭き取れますが、本体の周りに若干の隙間があり
ここにハマってしまうと、なかなか取れないです。

(私は気になりませんが、気になる人は気になると思います。

ちなみに、類似品はこんな感じです。
こちらも隙間が空いているのですが、さらに酷いことに・・・。
配線が見えます。おそらく電子部品のスペースまで落ちて行ってしまいそうです・・・。

類似品

プラスチック部分がちゃっちい

ブルーノ

最後は見た目の問題ですが、温度調節のつまみ・蓋のつまみが、プラスチックでちゃっちく感じます。

ここが木製なら、見た目100点でしたが、少し残念ですね。
ちなみに類似品は、当然プラスチックでちゃちいです。 

以上3点が、が改善して欲しいところです。

・・・と

そんな記事を書いている時に発見してしまったのですが、私が使っているこの1年間に、新シリーズがでていました。

しかも、なんと・・・
上で挙げた焼きムラと、本体の隙間が改善されていました。
おそらくユーザーレビューから、要望の高かった部分を商品に反映させたんだと思います。

ブルーノさん仕事はやっっ!!

新ブルーノシリーズ『オーバルホットプレート』

それがこちらです。
新シリーズ『オーバルホットプレート』です。

これまでの四角い形状とは違って、卵のような丸い形状をしいますね。
食器に近い感じになり、テーブルにおいても違和感が少なくなっています。
色は今のところ「グレージュ」と「ブラック」の2色展開で、重厚感があり高級な感じがします。

今までと比べて、大人な雰囲気のおしゃれさを醸し出してしますね。

極めつけはこのプレート面です。
全シリーズは複雑だった部分も、フラットヒーターを採用してシンプルになっています。
熱が均一に伝わり、熱ムラ対策も改善し、更に掃除も一拭きで完了です。

また周りには、クズ受けトレイが新たに採用されており、
プレートと本体の間に落ちたものも、プレートで受け、外して洗うことが出来る構造に進化しました。

私の要望だった、つまみは未だにプラスチック製みたいですが、
前シリーズの弱点だった、“熱むら”と“本体とプレートの隙間”を一気に改善されていました。
欲しい・・。買い換えたい・・・。

サイズ的にはコンパクトと同等位でしょうか?
少々高いですが、今購入するなら、新シリーズのオーバルホットプレートも視野に入れて検討してみて下さい。


ブルーノコンパクトホットプレートまとめ

それでは、今までの内容のまとめです。

ブルーノのいいところ

・見た目がおしゃれでインスタ映え
・プレートが沢山あって、いろいろな料理が出来る
・火力が強い、火力調節が簡単に出来る
・プレートが、フッ素樹脂コーティングで洗いやすい


ブルーノの改善して欲しいところ

・熱ムラがある ←新シリーズで改善済み
・隙間に入ったゴミが取りづらい ←新シリーズで改善済み
・プラスチック部分がちゃっちい



新シリーズ『オーバルホットプレート』は、熱ムラ・本体の隙間問題は対策済み。
さらに、大人なおしゃれな雰囲気に変身!

これから購入するなら、『オーバルホットプレート』も視野に!!


レシピ本も販売されていますので、参考にリンクを張っておきます。


如何だったでしょうか?

自分で記事を書いていて新シリーズが欲しくなってしまいました・・・。
以上、BRUNOの商品レビューでした。

いい情報だなと思って頂ければ、下記のSNSボタンでシェアをお願いします。

1 2
↓ Amazonで買うならチャージがお得!!
関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です